“ビバ!TシャツDE漫遊記”を進行中

プログラマティカのオリジナルTシャツ(非売品)は、新たに都道府県別ご当地バージョンとして、ゆるふわ企画「ビバ!TシャツDE漫遊記」を進行中です。テーマ選定は独自基準となりますが、まずは各都道府県1枚ずつの製作を目指します。

>「三浦ピクルス」と「オリジナルTシャツ」をプレゼント中! >> 

移動オフィスも活躍させよう!

新たに開設したサテライトオフィスこと「三浦オフィス| Programmatica Miura Office」は、徐々に快適な仕事環境となってきました。ただ、FAX広告が結構多いんだな…というのが、今までよりも少し長い時間をオフィスで過ごすようになった感想です。FAX広告って、どんな仕組みで未だに送られてくるのでしょうか?摩訶不思議です。でも、FAXが便利な人もまだまだいらっしゃいますよね、きっと。自分の価値感だけで決めちゃいけない。

さて、それはさておき、10月から当社の新年度がもう始まっています。あらためてお仕事を頑張っていかねばなりません。営業活動もさることながら、今後のもうひとつの活動拠点となる「移動オフィス」の再整備も進めています。移動オフィスのベース車両は『VW T4 Eurovan CV Westfalia Camper』。フォルクスワーゲンの古いバンコンです。 *バンコン:商用バンをコンバージョン(改造)したキャンパーの略語 >> 

三浦オフィスを開設準備中。

9月に入りました。暑さはまだまだ続きそうですが、今年も大きな台風がいくつか来そうで心配ごとには尽きません。さて、この3ヶ月ほど準備してきたサテライトオフィス「三浦オフィス」(仮称)に入居しました。

漁港のすぐ脇に建つ築53年の古いマンションの一室。契約前の内見では、お世辞にも素敵といえるような代物ではなく「本当に借りて大丈夫かな?」とちょっと思いましたが、貸主さんが綺麗にリフォームをしてくださいました。もちろん、とても年数が経っているし、今風の「リノベーション物件」みたく皆が完璧に修繕できている訳でもないので、あとは自分でコツコツとやっていきます。 >> 

サテライトオフィス計画

新しい活動開始から1週間が過ぎました。その間、多くの方々から応援やご協力をしていただける旨のお申し出などもいただき、本当に感謝の念に堪えません。少しずつ前に進んでいきたいと思います。

さて、オフィスの件ですが、まずはサテライトオフィスを作ることにしました。場所は神奈川県の三浦市。そう、三浦半島のあの三浦です。ここに落ち着くまでは、サテライトなので東京は除き、横浜(地の利のある関内や馬車道辺り)、自宅から近い鎌倉近辺、企業助成などが手厚い沖縄県や軽井沢を中心とした長野県、最後は山口県なども候補に探していましたが、たまたま良い出会いがあり決めました。出身地に近い「神戸もいいよ」とお薦めもいただいたのですが、まずは「三浦(Miura)」からやっていきます。 >>