プログラマティカとは

 

 

株式会社プログラマティカは2013年10月に創業。広告主のデジタルマーケティング戦略へのコンサルティング、それらと連携するメディアプランと広告運用、分析・評価などを主な事業としてスタートしました。そして、これまで培ってきた独自のナレッジやノウハウはデジタル広告の領域だけにはとどまらず、近年進化をしているテレビ視聴データを活用したセカンドオピニオン・コンサルティング、さらにSAS(スマート・アド・セールス)などの新しいテレビCMバイイング領域でも生かされています。

しかし、2020年に発生したコロナ禍は世界中を憂惧させ、そこから立ち直っていくためのニューノーマルが求められる中、我々プログラマティカもまた変化をしていかなくてはなりません。

これまでにはなかった、できなかった新たな可能性を広く、常に追求していくのがプログラマティカの創業以来の考え方。今後は広告事業だけでなく、新規事業にも積極的に取り組んでまいります。

It always seems impossible until it’s done.
Programmatica Inc.

会社概要

会 社 名 株式会社プログラマティカ
(Programmatica Inc.)
所 在 地 三浦オフィス
(Miura Office)
〒238-0243
神奈川県三浦市三崎5-12-3
The Ocean View 502
Tel:046-897-8236
e-mail:info@programmatica.jp

移動オフィス
(Mobile Car Office)
VW T4 Eurovan CV
Westfalia Camper

本 社:神奈川県横浜市

設   立 2013年10月
代表取締役 楳田 良輝
事 業 内 容 <広告事業>
・コンサルティング業務
・メディアプランニング支援
・インハウス化支援
・プロモーションプランニング
<その他事業>
・投資事業
・コンテンツ事業
・飲食事業
・EC事業
・スタジオ事業  など
株   主 楳田 良輝、他

 

2020年12月21日現在

代表者プロフィール

代表取締役社長 楳田 良輝
Yoshiteru Umeda / Founder & CEO

関西学院大学商学部を卒業後に上京。広告会社の営業部門にて家電、通信、飲料、光学、生保を担当。経営企画および人事部門の立場からデジタル領域への投資・事業変革や社内制度改革などを進め、自らもデジタルメディア部門を担務。その後、デジタルエージェンシーに合流し、2011年10月から (株)デジタルインテリジェンスに経営参加する。

2013年10月に(株)プログラマティカを設立して代表取締役社長に就任。現在、広告主向けのデジタルコミュニケーション、テレビ視聴データ活用、TVセカンドオピニオン、組織・人財開発などのコンサルティング、また実際にメディアプランニングや広告運用なども行なっている。2020年9月にプログラマティカのMBO*を実施。

新卒時代から横浜エリアに居住し、近年はリモートワークの合理性を追求しつつ自らも実践。趣味はアウトドア、ヨット、スキー、DIY、キャンピングカーの修理、岬めぐりなど。三浦オフィスの開設に伴い、釣りを始めようとしている。

*MBO:マネジメント・バイアウト(経営陣買収)

出版・執筆

プログラマティカ関連の出版および執筆などをまとめてご紹介しています。

日経クロストレンドで連載スタート!

日経クロストレンド(日経BP社)において、SAS(スマート・アド・セールス)に関する連載『「SAS」はテレビCMの救世主になれるか』がスタートしました。(2020年10月21日)

 ...  >> 続きを読む